NEWS

「月が綺麗ですね」

大人になっても月を愛でる心は忘れないものですね。

忙しい日々を過ごし、ふと空を見上げると

綺麗な月が見られた

なんてことはありませんか?

中でも美しい月の日が

お月見の日であり、中秋の名月ともいわれています。

お月見とは、本来

旧暦の8月15日に

お団子やお餅、ススキ、サトイモなどを

お供えして月を鑑賞する行事の事で、

この日の事を中秋の名月(十五夜)と呼んでおります。

十五夜のお月さんとはよく聞きますが、

必ずしも15日とは限りません。

なぜならば、旧暦(太陰太陽暦)は、

月の満ち欠けにより日付が決まるため、

現在の太陽暦と日付が異なるからです。

そして、中秋の名月と聞くと

綺麗な満月を想像されると思いますが、

満月は月と太陽の位置関係で決まるとされ、

その瞬間が日本から見ると満月ではない場合があるからです。

それ故、中秋の名月は必ず満月ではないのです。

今年の中秋の名月は、

明日10月4日となっています。

「月が綺麗ですね」

この言葉に隠れた意味をご存知ですか?

その昔英語教師をしていた夏目漱石が、

教え子が「I LOVE YOU」を「我、君を愛す」

と訳したのを聞き、

「日本人はそんなことは言わないぞ。

“月が綺麗ですね”とでも訳しておけば、

それで伝わるものだ。」

といった逸話から、

「あなたを愛しています―。」

奥ゆかしい日本人ならではの

愛の告白の意味が込められています。

中秋の名月を眺めながら、

そんな告白を受けてみたいものですね。

大切な人と月を眺めながら

ロマンチックなひと時を・・・。

!cid_213039580205301611950368

CALENDAR

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
このページのトップへ